Nostalgi. jp

ヴォラーレ

このページの構成

【概要】

分類: Pop,
原曲: 1958年
原題: Nel blu dipinto di blu
備考: 

【解題】

  《 グローバル⋅ヒッツ 》

▼ 英詞・邦訳・原詞

 日本ではビール商品のTVコマーシャルで認知された曲と言えるでしょう。
 そこで使用されている録音は1989年発表のジプシー⋅キングス版でした。それをこの曲のオリジナルだと思った日本人も多いといいますが、これはカヴァーになります。原曲は1958年に発表されたイタリアンポップスでした。
 ジプシー⋅キングスはもともとラテン系音楽に強かった南仏のバンドだそうです。70年代に親類で発足してからしばらくは隠れた名バンドという評判で細々と食いつなぎ、レストランの演奏でチャプリンを泣かせていたといいます。
 その後、売れるためにロック調、ポップス調などの流行要素を摂り入れました。そうした進境の成果がこのヴォラーレの大ヒットでした。原曲の伊太利ポップスとくらべて一変したと言っていいほど速いテンポに編曲され、そのへんが時代に合っていたようです。正式に言えばこれはカヴァー版ですが、さながらオリジナルのようだと言えるかもしれません。
 原曲のほうはドメニコ⋅モデュグノによって出されました。この人は他にも多数の名曲を持つ大物だそうです。ヴォラーレではイタリア予選を勝ち抜いて1958年のユーロヴィジョンに進出しました。
 この曲は発表当初から評判が高く、たちどころにヨーロッパや英語圏の米国などにひろまっています。さっそく英語などの訳詞で歌われ、早くも原曲の発表年のうちから特に米仏でさかんにカヴァーされたようです。
 ちょっと遅く60年代に出たカテリーナ⋅ヴァレンテの録音は確実にこの曲の魅力を高めました。
 いつもながらのハイセンスなアレンジに加え、心なしかいつも以上に彼女がノっているように思えます。そういえばイタリア人の両親に生まれ、ラテン系の曲で売れはじめた歌手でした。

 ─ 歌詞 ─


Feb 25, 2018 - サイト管理人




【 Volare 】(sample)
 Italiano and Español version 

 write: Domenico Modugno, Francesco Migliacci,
 play: Gipsy Kings - 1989

※ 音量にご注意ください。
【 Volare 】
 The English version of Domenico Modugno’s 1958 Italian pops 'Nel blu dipinto di blu' 

 write: Domenico Modugno, Francesco Migliacci, Mitchell Parish,
 cover: Caterina Valente - 1962

※ 音量にご注意ください。
【 Nel blu dipinto di blu (Volare) 】

 write: Domenico Modugno, Francesco Migliacci,
 sing: Domenico Modugno

※ 音量にご注意ください。

Wikipedia によると——

▶  | 映 画 | ▶  | 俳 優 | ▶  | 監 督 |
▶  | 楽 曲 | ▶  | 歌 手 | ▶  | 作 曲 |
▶  | テレビ | ▶  | マンガ | ▶  | アニメ |
▶  | ゲーム | ▶  | 書 籍 | ▶  | 歴 史 |

▲ ページTop

inserted by FC2 system