『ケ・セラ・セラ』
ドリス・デイ

思い出ばなし

《 サイト管理人 さん 》

240-180img The Man Who Knew Too Much (知りすぎていた男) 1
ヒッチコック映画
知りすぎていた男』の挿入歌です。
これは観ました、聴きました。
しかし…内容を思い出せない悲しさ。

お 題

《 ケ・セラ・セラ 》

Que Sera, Sera - Doris Day

write: Jay Livingston, Ray Evans release: 1956,

※ 音量にご注意ください。

Wikipedia によると——

思い出メッセージ

メール

掲示板

※ 別ページ

「メール」はこちらから
 ▶ « Nostalgi Mail » 
「掲示板」はこちらから
 ▶ « 掲示板ページ » 

▲ ページTop

inserted by FC2 system