Nostalgi. jp

『ジンギスカン』

このページの構成

【概要】

分類: German Pop, Disco,
製作: 1979年
曲名: ジンギスカン
グループ: ジンギスカン
備考: 

【解題】

  《 グローバル⋅ヒッツ 》

 ジン、ジン、ジンギスカン。
 1980年前後、何のためなのかアジア中世の英雄ジンギスカンの名前を呼びたてるという非常に変な歌が日本中の街角で鳴り響き、この曲を聴かない日はないというほどだったといいます。
 そのころ思春期だった現在のおっさんやおばちゃんには何とも言いようのない困った思い出でしょう。
 ジン、ジン、ジンギスカン。
 しかしそれは日本だけの珍現象ではなかったのでした。アジアの歴史上の英雄を当時世界的な流行だったディスコ・メロディに乗せるという発想は日本でこそ生まれそうなものですが、この曲はれっきとした洋楽であり、当然ながら世界で売れてから日本に紹介されました。
 歌っていたグループは曲名と同じジンギスカン。ドイツの音楽グループです。曲名とグループ名が一緒ということからも窺えるとおり、にわかにこのジンギスカン・プロジェクトのために作られたグループでした。
 ドイツといえば、かつて19世紀のクラシック時代には音楽の覇権国のような顔をしていましたが、なぜか20世紀ポップス時代になると鳴かず飛ばず。日本にまで名の通る世界的なポップス歌手がほとんど見当たりません。のちにネーナが出てくるくらいでしょうか。...マレーネ・ディートリッヒ?
 そのことに業を煮やしたのか、二人のドイツ男が立ち上がり、歌って踊れるゲルマン音楽グループを企画したといいます。
 1979年、こうして召集されたポップな若者たちは例の変な歌「ジンギスカン」をあてがわれ、ユーロヴィジョンという大舞台に出されました。なぜかドイツ予選を突破。全ヨーロッパ本選でも4位と大健闘。
 ところがヨーロッパの大音楽大会で4位と、音楽の専門家たちも評価をためらったラディカルなきわものソングでありながら、世界の若者文化には大ウケします。冒頭に書いたような珍現象となり、「ジンギスカン」は1980年前後にブームとなったディスコ音楽を代表する一曲になりました。
 上記の二人のドイツ男にすれば狙いどおりの「ジンギスカン」の大活躍だったでしょうが、実際にここまで売れてしまうと途中で降りるわけにはいかなくなります。ちょうどモスクワ五輪が開催。彼らはそれをあてこみ、次なる一手として「めざせモスクワ」なる曲を彼らのグループに授けます。
 この曲もまたヘンな... しかしこれも「ジンギスカン」に続いて大ヒット!
 20世紀ポップス時代には希少なゲルマンの世界的歌謡スター。ジンギスカンというグループは本国でこよなく愛され、その後もメンバーが代替わりしながら末長く活動しているとか。

Jan 04, 2017 - サイト管理人

下の ▶ « Nostalgi Mail » より送信します。
● 作品名、【概要】、【解題】は必須です。
● 画像・楽曲などのコンテンツ・ファイル添付は任意です。




【 ジンギスカン 】(sample)
 Dschinghis Khan (Genghis Khan) - Dschinghis Khan 1979 

 write: Ralph Siegel, Bernd Meinunger,
 play: Dschinghis Khan

※ 音量にご注意ください。
【 めざせモスクワ 】(sample)
 Moskaw (Moscow) - Dschinghis Khan 1979 

 write: Ralph Siegel, Bernd Meinunger,
 play: Dschinghis Khan

※ 音量にご注意ください。
【 Eurovision 1979 】(sample)

 Dschinghis Khan - Dschinghis Khan from Germany (30 seconds)

※ 音量にご注意ください。

Wikipedia によると——

▶  | 映 画 | ▶  | 俳 優 | ▶  | 監 督 |
▶  | 楽 曲 | ▶  | 歌 手 | ▶  | 作 曲 |
▶  | テレビ | ▶  | マンガ | ▶  | アニメ |
▶  | ゲーム | ▶  | 書 籍 | ▶  | 歴 史 |

▲ ページTop

inserted by FC2 system