『春秋左氏伝』

このページの構成

【概要】

分類: 歴史参考書
成立: 不明 紀元前から紀元後 解題参照
著者: 未詳 解題参照
備考: 成立時期も著作者も不明ながら、古来、人気は絶大。

【解題】

 「春秋左氏伝」「左氏伝」「左伝」「左氏春秋」・・・
 古くから様々な呼び方をされ、正式名称も定かではありませんが、現在はだいたい『春秋左氏伝』の題名が用いられます。
 もともとは、古代中国の古典のご多聞に漏れず、この書も「前漢」時代の前半に古伝を述録して原型が成立し、その当初は「左氏春秋」という通称で呼ばれていたようです。
 当初は歴史物語や歴史小話集のような著作物だったのかもしれません。
 言い換えると、もともとは「...伝」というレッテルを貼られるような「解説書・注釈書」の性格はなかったでしょう。
 ところが「前漢」時代の末になって、その「左氏春秋」はにわかに『春秋左氏伝』という書名にすり替えられ、『春秋公羊伝』⋅『春秋穀梁伝』と並ぶ「春秋三伝」の一つとされます。
 その時に孔子の『春秋』の注釈書めかした加筆が行われ、現行本『春秋左氏伝』の原典になったようです。
 後世、この書の研究がすすむと、「前漢末以降に孔子末流の儒学者によって製作された」という偽書説が現れます。たしかに前漢末以前、孔子『春秋』の注釈書としては存在していなかったでしょう。
 『春秋左氏伝』の特徴として「春秋三伝のなかで最も歴史事件の記述が詳しい」と言われます。が、逆の言い方もできるでしょう。歴史小話集ながら孔子『春秋』の補足・解説にもなる。
 当初の書名の「左氏春秋」とは「左氏の歴史書」というほどの意味ですが、「前漢」時代に成立した書物にしては大時代的な呼称が付けられていたと言えます。たぶんキャッチコピーだったのでしょう。
 孔子『春秋』の注釈書という思いもよらない運命をたどることになった原因の一端はそのへんにもありそうです。

Mar 21, 2016 - サイト管理人




Wikipedia によると——

▶  | 映 画 | ▶  | 俳 優 | ▶  | 監 督 |
▶  | 楽 曲 | ▶  | 歌 手 | ▶  | 作 曲 |
▶  | テレビ | ▶  | マンガ | ▶  | アニメ |
▶  | ゲーム | ▶  | 書 籍 | ▶  | 歴 史 |

▲ ページTop

inserted by FC2 system