映画
60年代

メッセージ一覧

《 不朽の名画 》

▶ 『史上最大の作戦』
 The Longest Day
ジョン・ウェイン
▶ 『ウェストサイド物語』
 West Side Story
レナード・バーンスタイン
『サウンド・オブ・ミュージック』
 The Sound of Music
ジュリー・アンドリュース
▶ 『ティファニーで朝食を』
 Breakfast at Tiffany’s
オードリー・ヘプバーン
▶ 『マイ・フェア・レディ』
 My Fair Lady
オードリー・ヘプバーン
『俺たちに明日はない』
 Bonnie and Clyde
ウォーレン・ベイティ
『卒業』
 The Graduate
ダスティン・ホフマン
『明日に向かって撃て』
 Butch Cassidy and the Sundance Kid
ポール・ニューマン
▶ 『アラビアのロレンス』
 Lawrence of Arabia
ピーター・オトゥール
▶ 『ドクトル・ジバゴ』
 Doctor Zhivago
オマー・シャリフ
▶ 『ロミオとジュリエット』
 Romeo and Juliet
オリヴィア・ハッセー
▶ 『007』
 Double O Seven
ショーン・コネリー
▶ 『太陽がいっぱい』
 Plein soleil
アラン・ドロン
「喜劇駅前」シリーズ
森繁久彌
「無責任」シリーズ
植木等
「座頭市物語」シリーズ
勝新太郎
「若大将」シリーズ
加山雄三
「男はつらいよ」シリーズ
渥美清

《 銀 幕 》

『007 Dr. No』
♦ サイト管理人 さん

240-180 "007"img1

007 シリーズ
英国スパイ映画
公開: 1962
初代ジェームズ・ボンド:
ショーン・コネリー
音楽:
John Barry, Monty Norman
ホーム・ページの画面メイク・アップに重宝する『007』。
オーディオ面でも活用させてもらいました。

※ 音量にご注意ください。
『太陽がいっぱい』
♦ サイト管理人 さん

240-180 Plein soleil2

アラン・ドロン
公開: 1960
日本封切り: 1960
音楽:
Nino Rota
アラン・ドロンはよそで語るとして、ニーノ・ロータです。
フェデリコ・フェリーニ監督の『道』で映画音楽の力をまざまざと知らしめたニーノ・ロータ。
その後もフェリーニ監督作品お抱えだったそうですが、なぜかニーノ・ロータの代表曲といえば、仏国『太陽がいっぱい』・米国『ゴッド・ファーザー』と、出張仕事が多いようです。
やっぱりイタリア男同士だと、時間の制約がどっかに飛んでっちゃって、‘まったり仕事’になっちゃうんでしょうか。

※ 音量にご注意ください。

思い出メッセージ

メール

掲示板

※ 別ページ

「メール」はこちらから
 ▶ « Nostalgi Mail » 
「掲示板」はこちらから
 ▶ « 掲示板ページ » 

▲ ページTop

inserted by FC2 system